AirSRM 雑感

(何年か前の書きかけ物)

AirSRM

Practice roomが不調になった時非常に役に立ってくれた AirSRM だけど、最近はよく物足りなさを感じる。

何が物足りないかは割りと明確で、「人のソースや Editorial にアクセスしづらい」ということが挙げられる。

SRMの練習する場合「問題を読んでコードを書く」だけで終わることはほとんど無い。Div 2 Easy ならかれこれ 300 問は解いてきたけど、人のソースを読んでみると文法の見落としや「なるほど」と思える技に出会えたりする。解けない問題について、Editorialを参照することも頻繁にある。

ところが、現在の AirSRM が生成するウェブページは result ページへのリンクを含んでいるだけという状況にある。

コメント

このブログの人気の投稿

git-svnでFILE was not found in commit HASH

神スクリプトの使い方 Codeforces編

JavaでIRCクライアント