投稿

7月, 2011の投稿を表示しています

JUnit

JUnit で使える assert のまとめhttp://kentbeck.github.com/junit/javadoc/latest/"All Classes" → "Assert"assertArrayEqualsfloat, doubleo なら誤差の許容範囲を指定するassertEqualsassertFalseassertNotNullassertNotSameassertNullassertSameassertThat http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/07/20/junit1/index.htmlassertTruefailコマンドjava junit.textui.TestRunner classnameassertArrayEqualsを使用する場合は import static を忘れずに。

Macでの配信環境

FMLECam TwistSoundflowerLadio casthttp://idita.blog11.fc2.com/blog-entry-95.html

Box2DJS

Box2DJShttp://box2d-js.sourceforge.net/はじめる!Box2DJShttp://tatsu-zine.com/books/box2djsgithubhttps://github.com/technohippy/box2d-jshttps://github.com/technohippy/box2djs-samples (はじめる!Box2DJSのサンプルコード)ジョイントの制限「はじめる!Box2DJS」の「2.6.2 動きの角度を制約する」で、ジョイントの角度だけではなく、可動域を制限する方法にも触れられています。以下メモ座標を取得するvar str = ""; for (var b = world.GetBodyList() ; b ; b=b.GetNext()) { str += b.m_position.x + ", " + b.m_position.y + " && "; } GetPosition()でも取得できるらしいんだけど、エラーになってしまう。他の物理エンジンhttp://en.wikipedia.org/wiki/Physics_engine

[Java] BufferedReader

System.inは静的で、BufferedReaderのclose()で解放されてしまう。

SQLite

コマンドラインから直接SQLを発行して操作する方法をまとめます。インストールMacportsなら$ sudo port install sqlite3起動と終了$ sqlite3 test.db作成されたテーブルはtest.dbに保存されます。終了するには、sqlite> .quitと入力するか、Ctrl+dを入力しますデータの読み込みsqlite> .import datafile.txt tableデフォルトの区切り文字は"|"となっています。区切り文字を","に変更する場合は、sqlite> .separator ","ここで、","ではなく , とダブルクォートを外しても構いません。データファイルに余分な空白などが含まれている場合、全て含めてデータとして読み込まれてしまうため、注意が必要です。SQLsqlite> create table stock (code numeric primary key, name varchar(10), price integer);sqlite> insert into stock values (100, 'file', 50); sqlite> insert into stock values (100, 'file', 55); Error: column code is not unique sqlite> insert into stock values (101, 'paper', 10); sqlite> insert into stock values (130, 'pen', 100); sqlite> insert into stock values (230, 'eraser', 200); sqlite> insert into stock values (300, 'ink', 20); sqlite> insert into stock values (301, 'ruler', 1000); sqlite> insert into stock v…